ネットショップを始めたい!ECサイトはどう選ぶ?

お客さんが多いショッピングモール型ECサイト

インターネットを使ってお店を開いてみたい、または今のお店をインターネット上でも展開したいとお考えの方は多いですね。ネットショップを一から作ることもできますが、まずは取引に便利なシステムが整備された、ショッピングモール型のECサイトに出店するのがおすすめです。書籍やCDが中心のECサイトや、食品の取り扱いが多いECサイトなど、それぞれに明確な個性がありますから、想定するお客さんのニーズに合ったところを選びましょう。

自分でECサイトを作る方法もある

ショッピング型のECサイトに出店すれば、難しい手続きを行うことなくすぐに商売を始められます。ただ、月額や売り上げ高ベースなどの手数料を支払う必要もありますね。そこで、自分自身でECサイトを作って「独立」するという方法もあります。プログラミングの知識がなければいけませんし、自分で作れない場合はウェブデザイナーに依頼しなければなりません。ただ、最初にお金と時間を使ってしまえば、いくら売り上げが多くなっても手数料を払うことはありません。

独自ECサイトとモール型はどちらが良い?

ここで、ショッピングモール型と独自のECサイトはどちらが良いのかという疑問が浮かびますね。モールに出店すると手数料がかかるのは先ほどお話しした通りですが、ポイントやお得なキャンペーンにより集客が簡単になりますから、手数料を支払ってもお得になる場合があります。その一方で、独自のECサイトでも数万位人単位の顧客が存在するならば、モールのキャンペーンに頼らなくても集客が可能です。つまり、まったく新しいお店を作るならばショッピングモール型を、既に大勢のお客さんがいる場合は独自型のECサイトを選べば良いと言えます。

ecサイト構築は難しそうですが、丁寧な教材と指導でなんとか形になってきました。運営がうまく行くまで根気よく続けます。