すぐに始められる!ライブ動画配信の方法!

無料で配信できるサービスを探す

リアルタイムに動画を配信したい場合、まずはライブ配信サービスに対応しているサイトを探しましょう。登録料や利用料金無料の所も多く、敷居は低いと思います。サービス内容によって30分ごとに配信する枠を取り直す必要がある場合や、時間無制限のサービスなどもあります。その他に選ぶ基準として、利用人数(閲覧者)が多いサイトのほうが知名度を上げるためには有効です。沢山の人に見てもらいたい場合は、流行りの配信サイトをチェックしてみましょう。

スマホやWEBカメラ付きのPCを用意する

スマートフォン内臓のカメラから配信することも可能ですし、ノートPCなどに内蔵されているWEBカメラがあれば、すぐにでも配信を始めることが可能です。スマートフォンで配信する際の注意点としては、バッテリーの消費が通常よりも早くなることと、比較的短時間でデータ容量を消費してしまう点にあります。途中で配信が切れてしまうといった失敗がないように、バッテリーの残量を確認し、データ容量を気にしなくてもよい通信方法を選ぶなどして対策を行うことをお勧めします。

一歩進んだライブ配信のために

先ほど挙げた内臓カメラでも配信は出来ますが、高画質のほうが配信する側も視聴する側も楽しいですよね。そこでお勧めなのが、外付けのWEBカメラです。価格によって性能は様々なので、予算にあったカメラ選びをすることが出来ます。画質に加えて音質にも拘りたいという人には外部マイクもお勧めできます。カメラもマイクも安価なものは数千円で買うことが出来るので、脱初心者を考えている人は、早い段階での購入を視野に入れてみても良いでしょう。

定額制のストリーミング音楽配信のサイトやアプリは人気が高いです。さまざまな音楽に多く触れることができるのが人気の理由です。